何も言えない夏、何も言わない夏

今日はダメだったから

明日はどうにかしよう。って

考えていた己は何処へ

探しても見付からない

というか探してない

見付けた時

こんなもんだったのか?って

肩を落としそうだから

人間の記憶や思い出は

美化され過ぎる

美化しても

美しくはなかった

きみえです

写真の加工というもので

心を表してみた

お分かりいただけるだろうか?

分かるはずがない

人間の心は

他者が知り得ることはないから

でも

知ろうとすることは

出来ると思う

まあ知りたいかどうかは

二の次なんですけどね

そんな

ぼくですん

なんか

夏が過ぎ去ったみたいですね

色なことを

夏のせいにしてきたけど

関係ないようですな

うぬぬ。

そんなこんなで

とりあえず生きていますぜ

お客さんがライブ中に

TwitterにUPしていたお写真が

ちょっと吹き出してしまったので

保存して自ら呟いてしまった

きみえkyuurikimie激しく似ている件

眼がパンパンで

写すには酷いとのことでの

静止画

聴いてくれた方

ありまとんでしたん。

焼き肉の話は

穏やかだったなあ。え

まさかのレバー推しの多さに

(q)となりましたがね。

タンはいいね!え

そして

なんやかんやで

弱い己の精神に

どうしようもない

絶望感

なんで

こんな弱いのだろうか。

心が闇から解放されず

身体も病みまくりまして

このままぢゃ命が危うい!と思い

高カロリー、高脂質、高蛋白な

ナッツさんを

はちゃめちゃ食べましたん

まあ実際

命が危ういなんて

思ったことないですけどね

どうせなんだかんだ

しぶとく生きてる人間なので。

ナッツさんは

色んな種類がありましてん

最初は一粒ずつ

と食べてましたが

しゃらくさくなって

もう種類とか関係なく

色んな種類を口の中に

放り込んで

アーモンドにジャイアントコーン

マカダミアにピーナッツ!!その他諸

それぞれ違う味

でも同じナッツ

口の中に放り込み

それぞれ違う味を混ぜ合わせる

これがまた

美味しいんですね

一粒ずつ食べても

もちろん美味しいけど

混ぜ合わせたらそれはそれで

なんか美味しい

そして

ふと思った

これが人間だったら

どれだけ平和なんだろうなって。

ひとりひとり

違う見た目、違う性格、

違う考え方を持っている人間

でも一括りにしたら人間

一人ずつ会話をして

それが楽しいものだったとする

少しして色んな人間を

加えて会話をしたら

もっと楽しくなったみたいな。

でもそうはいかない

人間には意思というものがあって

これが邪魔をするんですね

同じものなのに

混ぜ合わせたら化学反応で

になる

人間ってナッツよりも

寂しくて哀しくて孤独な生き物だなって

世界的に見れば国の戦争

もっと身近で考えれば

親、バイト先、演者、

お客さんとかの揉め事

一人一人は

とても良いものなのに

合わさった瞬間

見ていて辛いものになる

不思議だね。

とても残念でならない。

誰が悪いとか

誰がいけないとか

理由付けが必要であるのなら

責めるのは

もちろん自分のこと。

ナッツは悪くない

だって一粒ずつ食べたとき

すごく美味しかったんだもん

でも合わせたら不味かった

それは美味しく感じれなかった

自分の舌に問題があるだけ

あ、ナッツと人間が

ゴチャゴチャになってもうた。

んー上手く説明できないなあ

自身の考えを

もっと説明できるようになれたらなあ

ってか、

何を言いたかったんだっけ。

あ、そうだ

ナッツが美味しかったってことと

食べ過ぎはダメだよってことだ

ナッツで

こんな話が長引くとは

スミマセンねぇ。

とりあえず

気持ち悪いですが

生きているので

大丈夫かなと。

呼吸。なう

ひょえー(o)

(ー)ライブ予定(ー)きみえキュウリが好きでなにが悪い

PS、

早朝4時の香り

雨上がりの香り

早朝の独特な香り

嫌いぢゃない

まあ、マスクしてるんですけどね