鵯越の逆落とし

病院に行こうと自転車に乗って近くの公園を通ったら、ヒヨドリがヒーヨ ヒーヨと泣きながら、頭上を波打ちながら飛んでいった。

突然、

「そういえば源平合戦義経鵯越(ひよどりごえ)という山道を通り、一の谷に陣を張っている平家軍の背後の崖を騎馬のまま駆け下りるという奇襲をかけて平家軍を遁走させたなあ。」

と思い浮かぶ。

この鵯越という地名の由来は何なのだろうと思い調べてみた。

鵯越の場所は兵庫県神戸市須磨浦の鉄拐山から摺鉢山辺りらしいのだが、ヒヨドリが春と秋に渡りのためにこの山を越すので鵯越と名付けられたとの説がある。

平家が陣を張った一の谷はこの山の海側の崖の下になるらしいのだが(ケアハウス須磨浦の里の辺りか?)、現地を見た人は「馬があんな崖を降りるのは不可能だろうから別の場所じゃないの?」と口を揃えて言う。

しかしスペインの騎馬隊は、騎馬で絶壁を降りる訓練をしている。

ほとんど垂直の崖だ。

そういえば映画の中とは言え「ロード・オブ・ザ・リングス」でも、急勾配を騎馬で駆け下りて総攻撃をしていた。

http://www.dailymotion.com/video/x3qlhex

普段、横方向を移動している馬しか見ないから想像が付かないが、垂直方向に駆け下りる能力も高いようだ。

広告を非表示にする